英語が出来れば何倍も旅行が楽しくなる!

英語には興味がないけれども海外旅行には興味がある!という人は多いと思います。
それは旅行にはそこまで英語は必要なく、欲しい、買いたい、要らないなどはジェスチャーなどでも通じるからなのです。
しかし英語が出来れば更に旅行が楽しくなると思うとどう変化があるのか知りたいですよね?ではどのような楽しみ方が増えるのでしょうか?

【英語が出来なくても心で通じる】

英語が出来ない人の多くは「心」で通じているからいいんだ!というような発言をよくするのですが、確かに「心」で通じ合う事も多いと思います。
言葉が分からなかったけれども、とりあえず楽しかった!という経験があったのだからと思います。
しかし英語を話せていればもっと会話が出来て、その国の文化が分かり、奥深いところまで楽しめたのかもしれない!という後悔をした事もあるかもしれません。
だからこそ、英会話は大事になってきます。

【英会話が出来れば文化を奥深く知れる】

ただ観光地を巡って、美味しいものを食べて、欲しいものを買ってという旅行であればそこまで英語は必要がないかもしれません。
しかし、英会話が出来ると現地の情報を更に仕入れる事が出来るので、その日に行われる音楽イベントの詳細を聞き出せる事もあります。
そしてそのイベント会場で知り合った人達がガイドブックに載っていないような秘境へ行ったという情報を聞けばそこへ行く事が出来るなど、どんどん楽しめる幅が広がるのです。
ガイドブックに沿ってばかりいるとなかなか特別な体験は出来ないものですが、それだけでは辿り着けないような場所へ行けたり、見れたり、食べれたりした時こそ本当のその国のよさや文化が垣間見れるものでもあります。

【英語で旅の質を上げられる!】

英語が出来ればこのようなミラクルな出会いから情報がたくさん入り、自分だけの特別な観光地巡りをする事も可能になります。
だからこそ、「心」の通じ合わせながら「会話」もして旅行が出来れば何倍も楽しくなるのだと思います。

関連する記事

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫